スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイマンのすすめ

『トイマン』で検索してここを見ていただく事が増えてきました。
トイマンに興味を持って一緒に暮らしてみたいと思われている方が
増えるのは大変嬉しいことです。
なので、今回はちょっとだけ色々調べてみたウンチク等を書いてみました。


トイマンは日本国内ではトイ・マンチェスターテリアといいますが
原産国の英国ではイングリッシュ・トイ・テリアといわれています。
英国のマンチェスター地方でブラック・アンド・タン・テリアとウィペット、
イタリアン・グレーハウンド等を交配して作られたマンチェスターテリアという
犬種を小さく改良固定されたのがトイマンチェスターテリアで
現在は原産国の英国でも稀少となっているようです。

元々、ネズミやウサギ等のげっ歯類を狩るために改良されたので
何処かに小動物には攻撃的であるとか他にも
性格等をいろいろと書いてあるのをみますが
どれもこれもあたらずしも遠からずって感じです。
統計的にそういう傾向がある位に思っていたほうが良いと思います。
性格は個体差もあるとは思いますがテリアらしく好奇心旺盛で活発です。
また寂しがりの甘えん坊でもあり常に飼い主の傍にいたがります。
ただ傾向としては、飼い主以外の良く知らない人に対しては
愛想を振りまくタイプではない仔が多そうです。
エヴァも他の人に接するときは結構クールです。
(おやちをくれる人にはちょっとちがうかなぁ?)
鋭敏で警戒心が強く思慮深い行動をします。
時折、ハイパーな行動をする気質もありますが攻撃性は感じません。
コンパニオンアニマルとしては理想的だと思ってます。
何処かで読んだのですが、トイマンは30年ほど前に一度国内で
流行ったことがあり、当時「ゆたんぽ犬」と呼ばれたりもしたそうです。
サイズ、毛質等を考えるに「なるほど!」と思ってしまう呼び名です(笑)
体毛は硬くて短く艶やかで暑さには耐性がありますが寒いのは苦手です。
抜け毛もありますが体毛はシングルコートで短いのでダブルコートの
犬に比べると遥かに目立たないと言えるとおもいます。
布に抜け毛が刺さって取れにくい・・・なんてこともありますが(笑)
冬は服を着せて体温調整してあげないと凍えて震えてしまいます。
トイマンと暮らすなら室内飼い限定で考えてください。
賢いので躾については入りやすいと思います。
ただ、賢いがゆえに間違うと主導権を犬に握られてしまう事もありそうです。
自分に都合のいい事の学習速度は驚くほどです。

容姿はミニチュア・ピンシャーやドーベルマンに似てますが全くの別犬種です
ミニピン、ドーベルマンの原産国はご存知とは思いますがドイツです。
ドイツ語でピンシャーがテリアの意味らしいので小さなテリアという意味では
イングリッシュトイテリアも小さなテリアですから同じなのですけどね

ミニピンやドーベルマンの立ち耳は断耳手術による形成が主ですが
トイマンの立ち耳は生来の姿でその形はろうそくの炎に喩えられます。
胸は深く腰は引き締まっており、足も長くて羨ましいプロポーションです。
テリアなのですがハウンド系のスリムな体つきで走ると速いです。
指先にはペンシルマークといわれる黒いラインがあります。
カラーはブラックタンのみです。
トイマンには鞭のように長く細くしなやかな尾があり、決して断尾しません
ミニピンの場合、生後一週間目位までには断尾を済ませてしまう為、
生まれる前に断尾なしで予約する以外に尻尾有りの仔はほぼ皆無と思われます。
ミニピンとの一番の外見的違いとしては、その尻尾の有無が挙げられると思います。
あと、頬にあるタンはマズルのタンとつかずに独立してます。

トイマンは個体数が少なくペットショップ等で見かけることはないので
家に迎えるにはブリーダーさんからになると思います。
トイマンは大きく分けると英国系と米国系の血統があります。
英国血統といわれるのは英国から直接日本に入ってきたトイマンの子孫
米国血統といわれるのは英国から米国を経て日本へ渡ったきたトイマンの子孫です。
頭部の形等に特徴があるようですが、私にはいまひとつ見分けがつきません・・・
日本国内では英国血統の方が数が少ないようです。


以上、とおちゃんのなんちゃってトイマンうんちくでした。


いまから犬と暮らそうと思っていて犬種を決めかねているのであれば、
家族全員が希望する犬種についてそれぞれ調べ何度も相談してから
決めた方がよいと思います。
我が家も「犬と暮らそう!」と決めてから
ネットで基本性格やサイズ、お手入れ法を各犬種について調べまくりました。
見たことも聞いたことも無い犬種もたくさんいました。
気になる犬種については、オーナーさんのブログ等を片っ端から見たりして
どんな性格や傾向な仔が多いんだろう?とか考えました。
かあちゃんの意見、とおちゃんの意見が何度も衝突しました。
どんどん話が横道にそれて気がつけば大喧嘩なんてこともありました。
どの犬種にするか?我が家はそれだけで数ヶ月を要しました。
で、決まった犬種がトイマン!これがまた探しにくい犬種でしたが・・・
縁あってエヴァに出会い、今家族として暮らしています。
エヴァは家に来て幸せなのかそれは聞けないのでわかりません。
でも、私達はエヴァから有り余る程の沢山のモノを貰っています。

相手は犬です。永遠の三歳児ともいわれます。言葉も通じません。
「こんなはずじゃなかった、思い通りに行かない」そんな時もあります。
だけど飼い主が勉強しよう!
一緒に頑張ろうと思う限り解決の道が無いなんてありえません。
どうにもならなそうな時でも、その道のプロもいます。アドバイスも貰えます。
稀に生来の障害を持って生まれ、その限りでは無い仔も残念ながら居るみたいですが・・・

うんちくが長くて申し訳ないです。最初は倍の量を書きましたが消しました・・・
でもコレだけは確かです。
トイマンにしてよかった。
エヴァに出会えてよかったと思っています。


ブログランキングに参加しちゃってます。
トイマンについてちょっとでも理解できたというあなたはぽっちりよろしくぅ♪

トイマンと暮らしてみたいあなたもポチ♪っとお願い!

こっちもぽっちりおねがい♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私は最初ゴールデンレトリバーが欲しかったんですよ
でもジャム君に決めたのはいつも見に行ってるペットショップでガラス張りなのに私が来ると尻尾をふって突進してきて…
それでコイツしかいないと思ってジャム君にしました
でも今じゃお散歩将軍ですし
オヤジみたいに大の字になっていびきかいて寝てますよ(^_^;)
それでもジャム君は可愛いです(^O^)

カチカチカチっと!

トイマンのことこれほどまで、詳しく調べるエヴァとぉちゃんは何者?(笑)
トイマンも今じゃ、こうやって飼っている方とのコミュニケーションとれる程になって来たけど
私が飼いはじめた時は、ブログなんて素敵なものがなかったから
HP持ってる方しか、知らなかったもんねぇ・・・文明万歳
トイプーやチワワみたいに、一気に炎上はして欲しくないけど
少しでも『トイマン』って名前がメジャーになってくれたら嬉しいよね
(もぉ ミニピンって言われなくてすむ)

ちなみに、我が家は私に選択権がありました(^_^)v
けして、恐妻家だからじゃないからねぇ!
ポチッとしていくから~~ぁ勘違いしないでね(笑)

私のブログも「トイマン」で検索して見ていただいてる方が意外に多くておどろいています。

うぃる母さんが言うようにネットがこんな風になったからこそ私は空と出会うことが出来ました。
素敵な出会いですよね~
[色:00FFFF][容姿はミニチュア・ピンシャーやドーベルマンに似てますが全くの別犬種です /色]っていう所力が入っていたように感じたのは気のせいかしら?

(´ρ`)ヘー
イギリスでも貴重なのか~
マスマス貴重(レア)に思えてくるなー

すごくうなずく所が多かったです!
他人にはクールだけど
お菓子をくれる人には違うあたりは共通かもww
アメリカーンのこってイギリスの子に比べて大きいし、しっかりしてる顔つきの子が多いような気がしますが。
ジェニオ君やオリーブちゃん等、
超惚れます。ヤヴァイです。王者の風格~
エヴァちゃんをおうちに迎えるまでにたくさん話し合われたんですね!
通常ならどこの家もそうやって真剣に覚悟を決めて飼うべきですよね!そしたら・・・かわいそうなワンコは減るのに・・・。
まぁ、とか言ってる私はペットショップで衝動買いなのですがww
トイマンの名も知らなくて後から勉強しましたw
でも、トイマンほど素敵なワンコはいないと思っています!
ミニーから得たものはとても多いですね!

出会い。

トイマンのお話良かったですv-10
色々、本を買って読んだりしましたが改めて読み返してみると面白いですね。きゃらちゃんは、トイマンそのものの性格がすごく出ていると思いました、主人の側からほとんど離れる事がありません。らすくちゃんは、トイマンなのか?ってちょっと疑問な所もちらほらありますが・・・v-12

犬との出会いってすごいですよね、数ある犬種の中から「トイマン」を選んだわけですから。
うちは、トイマンの走っている姿をみてコレだv-237と決めました。その時は何処にいるのかも分からず、どうやって手に入れるのかも分からずいたのですが、偶然ペットショップで出会いました。奇跡だったと思いますv-22私も、トイマン・きゃらめる、らすくに出会えてよかったと思える一人ですv-238



トイマンのうんちく凄い!
JKCの犬種標準書に載ってない事も知れてタメになりました~!

専門学校時に、友人がフェレットを学校に連れて来たことがあったんですけどね、私はアテナ、もう一人の別の友人はコーギーを連れていたのですが、全く反応が違ってやっぱりテリアだな~と思いました。
コーギーはニオイを嗅いだだけで後は無視。
アテナは異様な執着心を見せ、執拗にフェレットを追いかけてました。
いつか狩るんじゃないかと思いつつも、向こうの飼い主が笑って見てるし、アテナと遊ばせるために連れてきたのだから何かあってもうち等には関係ないな、と思って見てました(笑)
やっぱりフェレットやハムスターと一緒の飼育は出来ないですよね。
でも、テリアって一応フェレットと一緒に狩りをしてた犬種なのになぁ…

私の所は「トイマン」の検索よりも、「ペット博」や「ペット王国」での検索の方が多いです(笑)

我が家のウェンディくんは・・・

兎に角、飼い主には「ベタベタ甘えん坊」。
でも自宅に知らない人が来ると、あいさつ程度に吠えますが、外に出るといたって「クール」。自分から吠えることはありません。よその犬にチョッカイ出され吠えたとしても、相手が強そうだと裏声で「ワン!」って感じです。
人に対しては、子供達にどんなに弄られても、じっと耐えて咬む事はありません。
面白いのは、家族で遊んでいて、誰かが「キャー」とか声を出すと「ワン、ワン」吠えながら飛んで助けに来ます。
甘えん坊の根性無しのくせに、主人を守る気持ちは、人一倍強いようです。(笑)

ふむふむ なるほど~v-295
トイマンについて
詳しく教えていただきありがとうございましたe-466♪ぽちっv-354

PIGUZOさんのブログに出会えなければ
まだ 私は トイマンの存在を知らずに
きっと 過ごしていたことでしょう。
なかなか 実際にトイマンに出会えませんが
いつか出会えたら 『 トイマンですね 』 って お声をかけたいと思います♪

うちも 1号を迎える前は
どんな犬種にしようかと 話し合いましたが
結局、 話し合いに一回も出てこなかった犬種だったのに(笑)
出会ってビビッときて(?) 1号を家族に迎えることになりました。
2号を迎える前も 違う犬種を検討していたのですが・・・・
またまた出会ってしまいました・・・・(笑)
偶然のようで きっと必然的に
1号も2号も
我が家に来てくれたのだと思います。

きっと エヴァちゃんも
必然的に PIGUZOさんご夫婦の前に
現れたのでしょうね~v-352

おへんじ

>湘南のひろさん
レトリバーいいですよねぇ~
私も優雅に歩く姿と柔らかな表情が好きです!
ジャム君と運命的な出会いをされたんですね~
お散歩将軍ジャム君かわいいですもんねぇ!
運命を信じてレトリバーでなくお散歩将軍を迎えて正解でしたね!


>うぃる母さん
私は単にトイマンについて知りたくていろいろ調べただけですよ~
情報社会万歳!
トイマンについて名前だけでも皆さんに知って欲しいです!
尻尾の長いミニピンじゃなくてね!笑
うぃる家は母に選択権ですかぁ恐妻家!!爆
そんな恐れ多いこと口が裂けても言えない・・・


>空ママさん
我が家もnetのお陰でエヴァに出会うことが出来ました!
ミニピンでもドベでもないよ~ってここで言っても仕方ないんですけどね~
やっぱり他とは違うし少ないけど素敵な犬種であることはアピールしたいです。
家に周りで聞かれたらちゃんと皆さんに説明してます。


>ミニーマムさん
トイマンは激レアですもんね~
エヴァは英国系なので小さいほうなのかな?
米国系の子でトイでなく普通にマンチェスターって子もいますよね!あれはあれで格好いいです!
我が家はどんな犬種にするかどんな飼い方をするかで
言い合いしまくりましたよ!笑
一緒に住むのですから容姿・サイズ・習性・性格について悩んでしまいました
ペットショップで逢えたなんて凄いですね!
これから犬を迎える方も不幸な子がでることのないようにして欲しいです。


>きゃらママさん
本にトイマンが載ってたんですか?それも凄いですね!
らすくちゃんはトイマンぽくないんですか?
まあ、性格も統計学上の話ですから皆、個性がありますからね!
ミニーマムさんと同じくペットショップで逢えたんですね!
福岡ではまずあり得ないですよ~


>鈴玖さん
うんちくは全然凄くないですよ・・・
嘘もあるかも!笑
エヴァは内弁慶で外と中で性格が違うのですが
家ではテリアって感じの行動しますね~
アテナちゃんも狩人なんですね!でもフェレット狩っちゃまずいですもんね・・・
エヴァは鳩を執拗に追いますがグエグエいう鴨は苦手(><)
ブログしてるといろんな検索で見に来る方がいるから面白いですよね~


>Hiroさん
ご無沙汰しております!
ウェンディ君は穏やかでとてもいい性格ですもんね~
ドッグランでも全く吠えないですもんね!
悲鳴を聞いて助けに来るなんて素敵ですよね~
エヴァは物音にガウガウ!郵便バイクにガウ!
宅配にグルルゥ~って威嚇してます!泣
あ、おやちって言えばすっ飛んできますよ~



>ぽめちょふさん
仰るようにnetを通じ同じて犬好きさんとお知り合いになれて嬉しく思ってます!
いつかトイマンに逢ったら声をかけて下さいね!
きっと喜ぶと思いますよ~
その飼い主も相手が知っているとは思ってないと思いますので
多分、何で知ってるんですか?って聞かれますね!笑

最初はポメちゃんを迎える予定ではなかったんですね~
きっと偶然なんかじゃないと思いますよ!
二人とも赤い糸を咥えていたんだと思います!
エヴァも咥えて待っててくれたと信じてます!






トイマンと暮らしている方へ♪
目指せトイマン全国制覇!!
     byうぃる母さん

広げようトイマンの輪!
ご近所さんや兄弟姉妹がみつかるかも!
ぜひご登録してくださいね!
ご近所ならエヴァが逢いに行きますよ~
トイマンチェスターテリアの輪を広げましょう♪

FC2カウンター
プロフィール

PIGUZO

Author:PIGUZO
     エヴァとおちゃんPIGUZO
     エヴァかあちゃん

犬 種 トイマンチェスターテリア(日本・米国名)
     イングリッシュトイテリア(英国名)
通 称 トイマン
名 前 エヴァ(EVA)
性 別 女の子
性 格 甘えん坊で
     初対面のワンコは
     ちょっぴり苦手
大好き ごはん・おやつ     
     かあちゃんの膝命
使 命 自主的警戒体制!
     寝転がったままワン!
     腹筋 
     

ミニピンですか?とか何とかピンシャーですか?
またはドーベルマンの子供だとかいわれます・・・
歩様は小鹿のような雰囲気です。
長くてしなやかな尻尾が特徴的?
獣医さんの診察券には何故か猫に○が!
よく男の子ですか?っていわれちゃうけど
本当は超甘えっ子の女の子です。

コメントは大歓迎です♪
ただ、スパム・アダルト等の自動書き込みと
思われるものは消去させて頂きます。

リンクさせて頂いてます
ランキング
1日1回クリックで幸せになれる♪

コメントありがとう♪
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。